いぬのいきもち

わんちゃんと暮らそう

わんちゃんを家族に迎える人におすすめ!いぬのきもちは情報のモール!

二代目ヨークシャテリアを迎えて早5年、ヨークシャテリア大好きなKAZUです。

はじめてわんちゃんを家族に迎える時には、迎える準備段階から何を用意したら良いのか迷ってしまうものです。

また迎えた後も、いつから散歩に出して良いのか?フードはどんなものをあげたらいいのか?など、あげていけばきりがないと思います。

そんな時に役に立つのがわんちゃん情報のモールともいえるいぬのきもちです。

今回はいぬのきもちがどういった人におすすめで、どのくらいの期間購読すべきかなどを紹介していきます。

読んで欲しい人

  • はじめてわんちゃんを迎える人
  • 以前と違う犬種を迎える人
  • わんちゃんについて基本的な情報が欲しい人

いぬのきもち

いぬのきもちってどんな本?

いぬのきもち

いぬのきもちはわんちゃんについての情報、付録のわんちゃんグッズや別冊、相談室などの飼い主さんからの相談コーナーなどがあります。

情報を一方的に与えるのではなく、電話や手紙などで獣医師が読者の質問にも答えてくれるのは、助かる飼い主さんも多いはずです。

各号に付属するわんちゃんのグッズや別冊などがオリジナリティにあふれているのも、いぬのきもちをおすすめできるポイントです。

わんちゃんの情報って?

わんちゃんについての情報では、各号で特集されている事柄があり、例えば吠えに関することや年代別の困りごとについてなど、理由と対策などを学ぶことができるようになっています。

人がわんちゃんの言語を理解できないからこそ知りたいわんちゃんの思いを、彼らのしぐさなどから知るすべも与えてくれます。

色々な情報が載っているので情報のモールというのがぴったり、年間購読すれば探したい情報がきっと見つかるそんな本になっています。

お店で言えば専門店ではないので、深い知識を得たいという時にはいぬきもちを読んだ後に専門書を読むのがおすすめです。

少し浅めでも広い情報を得たいという、特にわんちゃんを初めて迎えるという人にばっちりなのがいぬのきもちです。

付録のわんちゃんグッズや別冊などって?

各号にはわんちゃんグッズや別冊などの付録が付いてきます。

数カ月ごとに付くわんちゃんグッズは実際に遊ぶことができるものなので、わんちゃんにも喜んでもらえること間違いなしです。

これまでにも知育おもちゃや飼い主さんと一緒に遊べるおもちゃなどがありました。

た本の付録という事で、遊び方や注意点などを本の中でしっかりと説明されているので安心して使う事ができるのも良いところです。

別冊などでは、季節ごとになりやすい病気やドッグフード辞典、オリジナルカレンダーと言った実用的かつ参考になるものがありました。

相談室って?

いぬのきもち獣医師相談室というものがあり、読者は困ったことや心配事などを電話や手紙で相談することができます。

曜日時間の制限はあるものの、実際に獣医師さんの話を聞けるという点で、特に電話ならすぐに安心を得られるのは飼い主さんには嬉しいポイントです。

ただ相談室はあくまで健康やしつけの相談にとどまるところなので、病状の診断や治療を行うものではないところは注意が必要です。

いぬのきもちがおすすめな人って?

いぬのきもちがおすすめなのはわんちゃんをはじめて迎える人、違う犬種を迎える人に特におすすめです。

わんちゃんを初めて迎える人はすべてのことに関して疑問でいっぱいだと思います。

特にわんちゃんの習性や病気やその兆候、季節ごとに気を付けるべきことといった大事な情報に関して無知なことが多いと思います。

そんな大切な情報をしっかりと補ってくれるのがいぬのきもちなんです。

違う犬種を迎えた人におすすめな理由は、犬種ごとの特性などの情報がしっかりと書かれているからです。

犬種が異なれば、性格含めいろいろなことが異なってくるので、以前のわんちゃんで得た経験が通じないことが多くなってしまいます。

特に犬種ごとになりやすい病気などの知識、兆候は知っているのと知らないのとでは、わんちゃんが元気で居続けられるかどうかに非常に大きな影響を与えます。

その部分を補ってくれるのが犬のきもちになります。

なりやすい病気、兆候は知れますが、より深い知識が必要な場合は専門書等で更に補うのを忘れずに!

いぬのきもちはどのくらいの期間購読すべき?

いぬのきもちは一年でわんちゃんの情報をある程度網羅できるようにできています。

そのためおすすめの購読期間は一年になります。

季節ごとの情報は、その時期が来なければ得られないので一年間購読を続ける意味は大きいと思います。

もちろん本という特性上合う合わないがあるので、その場合には無理に購読せず一度購読をやめてみるのも良いかもしれません。

いぬとのきもちはどこでいくらで買えるの?

いぬのきもちは書店などで購入することはできません。

また定期購読のみとなっており、申し込みはインターネット、はがき、FAX、電話での申し込みが可能となっています。

注意ポイント

  • いぬのきもちは一号ごとに購入は出来ず、二号以上の定期購読になります。

解約の際には電話で行うことができ、二号目以降で手続きが可能となっています。

購読料は毎月払いと年一括払いとで異なり、

  • 毎月払い・・・¥1,199(送料・税込)
  • 年一括払い・・・¥1,105(送料・税込)

となっています。

年一括払いだと毎月払いに比べ一年で約一冊分お得になるので、一年間は継続するという人は年一括払いがおすすめとなっています。

いぬのきもちの4月購読特典!

ここまでいぬのきもちについて紹介してきましたが、4月号は特に特典が充実した号になっています。

購読開始の初心者さんには10点セット、ベテランさんには11点セットが付くんです。

ポイント

  • お散歩トートバック
  • 愛犬マルチケース
  • 健康&防災Guide
  • 病気辞典
  • うちのコ缶バッヂ(年一括払いのみ)
  • ペット宿ガイド
  • しつけ三大事典(3号連続)
  • やり直ししつけができる本(ベテランさん向けのみ)

といったものが付いてきます。

この豪華購読特典が付く申込期間は、2021年2月26日~3月31日の申し込みが対象となっています。

また本サイトからいぬのきもちのサイトへいっていただき、購読の申し込みをしていただくと柴犬抱き枕も付いてくるという嬉しい特典つき!

柴犬抱き枕も欲しい人はこちら

4月号は特集もかゆみトラブルの解消法という事で、実はわんちゃんにも結構多いかゆみに関してなので、それだけでも一読の価値ありです。

また初心者さん向けには愛犬とのアイコンタクトに関して、ベテラン向けにはシニア犬との暮らしに関してなど興味深い記事も掲載されています。

購読を開始してみるにも、内容的に4月号からというのは良い選択だと思います。

わんちゃんを家族に迎える人におすすめ!いぬのきもちは情報のモール!のまとめ

いぬのきもちは情報が広く掲載されているモールのような本です。

一年間購読すれば一通りの知識が得られるという点で、一年間の購読がおすすめの本となっています。

年間購読の方が一年間で一冊分程度お安くなる点も大きいと思います。

またわんちゃんをはじめて家族に迎える人にとっては、犬種ごとの情報などもしっかり得られるので是非とも読んで欲しい本となっています。

獣医師相談室という、ワンちゃんとはじめて暮らすという人にとってはとても助かる特典もついているのもおすすめできるポイント!

もちろんベテランさんでもこの相談室は有用に使ってもらえること間違いなしです。

加えて付録も充実しているので、はじめてわんちゃんを迎える人におすすめできない理由がありません。

そして4月号にはなんと豪華な特典付き&本サイトからいぬのきもちのサイトへいっていただき、購読の申し込みをしていただくと柴犬抱き枕も付いてきちゃいます!

豪華購読特典が付く申込期間は、2021年2月26日~3月31日の申し込みが対象となっています!

まだいぬのきもちを読んだことが無い人は、この機会にぜひ一度購読してみてください。

詳しくはコチラ

-わんちゃんと暮らそう

© 2021 いぬかつ